何気ない風景がとっても美しい

吉野川市にず~っと住んでみませんか?

吉野川市移住コーディネーターが、あなたの暮らしをサポートします!

世代を越えて夢紡ぐまち

 

新・生活創造都市をめざして

吉野川市は徳島県北部のほぼ中央、吉野川の南岸に位置しています。新市施行を迎え「世代を越えて夢紡ぐまち 新・生活創造都市をめざして」を市の将来像とし、 【市民が生き生きと活動する利便性の高いまちづくり・健康で快適に暮らせる地域づくり・活力ある産業の振興・ 豊かな人間性をはぐくむ地域づくり・ ゆとりとふれあいの生活環境】の形成など、さらなる飛躍を目指します。

徳島県 吉野川市
41,466
population
15,714
households
144.14㎢
Total area

四季折々の自然を堪能しながら暮らす

吉野川市は徳島県北部の中央に位置し、全国有数の清流吉野川と山々に囲まれた、自然豊かなまちです。
にんにく、みょうがの生産が盛んで、全国で初めて「梅酒特区」に指定された美郷地区の梅酒が話題を呼んでいます。 美郷のホタルや船窪のオンツツジ群落、花火大会に阿波踊り、菊人形展などなど、吉野川市ならではの風景やイベントも魅力です。 そんな吉野川市でず~っと住んでみませんか?
あなたのお越しをお待ちしています!
photo:徳島県の写真家「阿部 和剛」氏
HP:美しい吉野川市

吉野川に映る花火

Fireworks in the Yoshino River

伝統×最新技術

Tradition × latest technology

夜景と夜桜

Night view and cherry trees at evening

雄大なる吉野川

The majestic Yoshinogawa

阿波九城「川島城」

Awa Kujo "Kawashimajo"

善入寺島の田植え

Rice Planting on Zennyuji

鴨島稲荷通り

Kamoshima Inari Street

幽玄

Despair

美郷ホタル

Misato Firefly

おもっしょい、阿波弁

四国方言の中では近畿方言の影響を最も多く受けた阿波弁。 「方言がかわいい」都道府県ランキング1位にも輝くほどの魅力的な私たちの言葉には、どことなく温かさがあります。 後世に残したい、 日常的によく使われるおもっしょい阿波弁を、ちょこっと紹介。

安心・安全に対する取り組み

徳島県吉野川市では災害時の避難場所や危険箇所の情報共有、吉野川のリアルタイムカメラ、防災・情報メールなど、安心して生活できるための防災に関する取り組みを強化しています。

吉野川市空き家情報

吉野川市内の空き家情報を公開しています。 【吉野川市に来て観て住んで事業】 などの補助金制度などを利用して、憧れの田舎暮らしを叶えてみませんか?移住のプロに、なんでもお気軽にご相談ください!

吉野川市移住コーディネーターに相談

移住コーディネーター いえかつ吉野川 / 有持 政治

吉野川市認定移住コーディネーターは、吉野川市への移住をご検討いただいている方や移住された方に対して、移住・定住に関するご質問やご相談にお答えしたり、 繋ぎ役として地域とのマッチングを行ったり、移住・定住に向けて尽力いたします。吉野川市での暮らしで気になること、お住まいや地域の情報などについて、移住コーディネーターまでお気軽にご相談ください!

  • Address: 吉野川市鴨島町上浦431番地8
  • Phone: 090-3181-1291
  • Email: m.arimochi@artk.jp